写真アルバムgallery2 - (1)インストール手順 -

写真アルバムgallery2のインストールと設定の手順です。

(例) gallery2で作った私の写真アルバムです。
http://otake.knowd2.com/gallery2

gallery2について、以下の内容を順に記事に書いて行きます。今回は(1)インストール手順です。

(1)インストール手順
(2)アルバムの追加
(3)写真をランダムに表示
(4)druplaの中にアルバムを表示

gallery2のダウンロード

以下のWebサイトからgallery2をダウンロードします。

http://codex.gallery2.org/Gallery2:Download
http://gallery.menalto.com/

色々なバージョンがあります。
今回の例では、以前に実行した手順なので、バージョンが2.2.3の例です。
ダウンロードしたファイルは gallery-2.2.3-typical.zip です。

Webサーバのドキュメントルート下に展開する。
(gallery2というディレクトリができますが、今回の例ではこれをg2-sansanに変更しました。)

$ unzip gallery-2.2.3-typical.zip
$ ls gallery2
LICENSE README.html embed.php index.php install main.php themes
MANIFEST bootstrap.inc images init.inc lib modules upgrade
$ mv gallery2 g2-sansan

gallery2用のMySQLデータベースを作成する
(今回の例では、データベースの名前をg2sansan、ユーザ名をg2user、パスワードをg2passwdとして作成しました。)

mysql> create database g2sansan;
Query OK, 1 row affected (0.00 sec)

mysql> grant all on g2sansan.* to g2user@localhost identified by 'g2passwd';
Query OK, 0 rows affected (0.01 sec)

mysql>

Webブラウザで、展開したディレクトリにアクセスする。
(今回の例では、http://otake.knowd2.com/g2-sansan)

[インストールを始める]をクリックして、ブラウザで設定を行ないます。

1. 認証

g2-sansanディレクトリ下に画面に表示された内容(数値)を格納したlogin.txtファイルを作成する。

$ cat > login.txt
(画面に表示された内容をここに入力)
^D
$

[認証する]をクリックする。
[続けてステップ2へ>>]をクリックする。

2. システムチェック

システムチェックに成功したなら、[続けてステップ3へ>>]をクリックする。

3.インストールタイプ

"標準インストール" か "マルチサイトインストール"かを指定します。
"標準インストール" がデフォルトです。私はこちらを選びました。
[続けてステップ4へ>>]をクリックする

4. ストレージセットアップ

写真を格納するディレクトリを作成します。
今回の例では、/var/www/g2-sansanディレクトリを作成し、Webサーバが書き込みできるようにパーミッションを変更します。
このディレクトリはドキュメントルートの外に作ることが推奨されています。

# mkdir -p /var/www/g2-sansan/g2data
# chmod 777 /var/www/g2-sansan/g2data

このパスをブラウザ画面内のディレクトリ指定部に入力する。
例)
ディレクトリパス: /var/www/g2-sansan/g2data
[保存]をクリックする。
[続けてステップ5へ>>]をクリックする。

5. データベースセットアップ

データベースの各項目に適切な値を入力し、[保存]をクリックする。
今回の例では、
 ・DBユーザ名:g2user
 ・DBパスワード:g2passwd
 ・データベース名:g2sansan

[続けてステップ6へ>>]をクリックする。

6. 管理者ユーザ設定

管理者ユーザー名, パスワード、管理者メールアドレス 、などを入力する。
[作成]をクリックする。
[続けてステップ7へ>>]をクリックする。

7. 設定ファイルの作成

g2-sansan ディレクトリ内に config.php という名前のファイルを作成する。

$ touch config.php

[設定ファイルの作成]をクリックする
[続けてステップ8へ>>]をクリックする

8. Gallery Core をインストール

[続けてステップ9へ>>]をクリックする

9. プラグインをインストール

[選択したモジュールを有効化]をクリックする。

[続けてステップ10へ>>]をクリックする。

10. セキュリティをチェック

g2-sansanディレクトリの下に作ったconfig.phpのパーミッションを変更する。

$ chmod 644 config.php

[続けてステップ11へ>>]をクリックする。

11. インストール完了

[Galleryを訪れる]をクリックする。

注) まだ写真をアップロードしていないので、中身はありません。