Android4.4のイースターエッグをadbコマンドで録画してみました

前回の記事でNexus SにインストールしたAndroid4.4(非公式版)のイースターエッグ(復活祭の鶏卵-Easter egg-を模した隠し画面)を確認しました。
  参考→ http://juggly.cn/archives/98763.html

そして、それを4.4の新機能「Screen recording」を使って録画してみました。

● 4.4のイースターエッグ

[設定]→[端末情報]画面→[Androidバージョン]を3回連続タップ→[KitKatのKの文字の画面]を何度もタップ→Kの文字が回転して最後に赤い画面になる→赤い画面を長押し→パズル画面になる

    

イースターエッグはたぶん4.2からでしょうか。→ http://otake.knowd2.com/drupal-rotake/?q=node/149

● 4.4のイースターエッグをadbコマンドで録画したのが以下のFlash動画
  ★ HTML5版はこちら → HTML5版


● 録画の手順(例)
1. ADT (Android Developer Tools)をダウンロードして展開

# unzip adt-bundle-linux-x86_64-20131030.zip
# ls -F adt-bundle-linux-x86_64-20131030/*
adt-bundle-linux-x86_64-20131030/eclipse:
about.html    artifacts.xml   dropins/  eclipse.ini   features/  libcairo-swt.so*  p2/       readme/
about_files/  configuration/  eclipse*  epl-v10.html  icon.xpm   notice.html       plugins/

adt-bundle-linux-x86_64-20131030/sdk:
build-tools/  extras/  platform-tools/  platforms/  system-images/  tools/
# cd adt-bundle-linux-x86_64-20131030/sdk/platform-tools
# ls -F
NOTICE.txt  adb*  api/  fastboot*  source.properties  systrace/

2. adbコマンドで録画

# ./adb shell screenrecord --rotate /sdcard/Android4.4-EasterEgg.mp4
(ここでAndroidデバイスを操作。その画面が録画される。録画時間の途中で終了するにはもadbをCtrl+Cで終了。)
# ./adb pull /sdcard/Android4.4-EasterEgg.mp4 ~



[ 参考 ]
上記の動画配信にはflowplayerを使っています。
フリー版とコマーシャル版がありますが、フリー版をダウンロードして使っています。
フリー版はソースコードも公開されています。

The video player for the web
http://flowplayer.org/download/index.html

Flowplayer Installation
http://flowplayer.org/documentation/installation/index.html