ブログ

ldd for Android: lddコマンドのようにライブラリ情報を表示

AndroidにはLinuxのlddコマンドのようにファイルがリンクするシェアードライブラリを表示してくれるコマンドはないようです。ネットで検索してもそれらしい情報が見つかりません。そこで、Androidでも同様のことができるように、以下、試してみました。

[Linxのlddコマンド]
$ ldd /bin/date
	linux-gate.so.1 =>  (0x00b3e000)
	librt.so.1 => /lib/librt.so.1 (0x009b2000)
    (以下、省略)

府中アーバンホテル別館

昨日金曜日は、ここ数日毎日夜中まで書いていた資料がひとまず一段落して客先に送り、久々に少しゆっくりした気分を味わいました。

Android: Libero 003Z(ZTE Blade)をSIMカード無しで使う

私は3種類のスマートフォンを使っているのですが、SIMカードについては次のようになっています。

・Libero 003Z(ZTE Blade) - ソフトバンクのSIM
・htc EVO WiMAX(EVO 4G) - KDDIのSIM(本体組み込みでカードは無し)
・Nexus S - SIM無し

Android: 4.0.3 Nexus S カーネルソースをコンパイルしインストール

Android4.0.3 Nexus S用のカーネル3.0.8のソースをダウンロードし、コンパイルして実機にインストールしてみました。

Android 4.0.3 "Nexus S" proprietary binaries

前回のブログでは4.0.3をソースからコンパイルしてNexus Sにインストールしたあとで、公式版4.0.3からコピーした/system/vendor以下の

Android 4.0.3のソースからターゲット"Nexus S"を生成

去年2011年12月17日にAndroid4.0.3(Android-4.0.3_r1)のソースが公開されました。Galaxy Nexusの他にNexus Sなど多くのデバイスに対応しています。

Android: Nexus S に公式版4.0.3をインストール

あけましておめでとうございます。

正月からさっそくAndroidを触っています。これで新年2回目の投稿です。

Android: Nexus S に公式版2.3.6をインストール

あけましておめでとうございます。

正月からさっそくAndroidを触っています。


Androidアプリ作成のための教科書

我が社ナレッジデザインの女性講師のYさんが執筆したAndroidアプリ作成のための書籍が今月、12月16日に翔泳社から出版され、書店に並ぶことになりました。

Android: 実機 htc EVO WiMAX(EVO 4G)の起動画面をカスタマイズ(3)

前回のブログの続きで、友人がhtc EVO WiMAXのカスタマイズした起動画面の動画を作ってくれたのでアップしました。

Android: 実機 htc EVO WiMAX(EVO 4G)の起動画面をカスタマイズ(2)

前々回のブログに続き、今回はhtc EVO WiMAXの起動画面のカスタマイズ手順を具体的に書きます。

- 手順の概要 -

Android: htc EVO WiMAX(EVO 4G)のbootloaderのlockを解除

htc EVO WiMAXのbootパーティションを書き換えようとしてfastbootコマンドを実行したところ、以下のようにエラーとなってできませんでした。

Android: 実機 htc EVO WiMAX(EVO 4G)の起動画面をカスタマイズ(1)

前回のブログ まで、3回続けてLibero 003Zの起動画面のカスタマイズについて書きましたが、今回はhtc EVO WiMAXの起動画面をカス

Android: 実機 Libero 003Z(ZTE Blade)の起動画面をカスタマイズ(3)

前回のブログに続き、今回はLibero 003Zの起動画面のカスタマイズ手順を具体的に書きます。

- 手順の概要 -

Android: 実機 Libero 003Z(ZTE Blade)の起動画面をカスタマイズ(2)

前回のブログに続き、Libero 003Zの起動画面のカスタマイズ手順を具体的に書く予定だったのですが、友人が動画を作ってくれたの

Android: 実機 Libero 003Z(ZTE Blade)の起動画面をカスタマイズ(1)

以前のブログ にエミュレータの起動画面のカスタマイズについて書きましたが、今回は実機 Libero 003Zの起動画面をカスタマ

Android: カスタムAndroid4.0をNexus Sにインストール

10月19日に発表され、11月15日にソースが公開されたAndroid4.0を搭載した最初のモデルGallaxy Nexusが11月17日に

Android4.0のソースからターゲット"Galaxy Nexus"を生成

今週火曜日、2011年11月15日に公開されたAndroid4.0(ICS: Ice Cream Sandwich)のソースをダウンロードし、ターゲット"Galaxy Nexus(maguro)"をコンパイル、生成してみ

Android: Nexus Sを購入し、2.3.6にアップデート

googleとsamsungで共同開発され、去年暮れに発売されたSIMフリーの Nexus S をネットで購入し、さっそく2.3

Android: Android4.0をエミュレータで動かす(3)

前回のブログ記事ではAndroid4.0を試すためにスマートフォン向けのHVGA(320x480)のskinを使いましたが、今回はタブレット向けのWSVGA(1024x600)のskinで試してみました。(言語やタイムゾーンはインストール時のまま)

1) 起動後の画面

コンテンツの配信