11月13日(土)囲碁教室―指導碁

 続いて指導碁は新垣 未希さんが担当。 前回の五子局の指導碁の続きから。

 では、内容を以下のFlashにまとめる。
 





 
 以上。

 実は先週の時点で、今回の一手目のヒントが2つも出されていたので、そこで悩むことがなかった。 また、石を打つ方向というか、戦い方というのは、これまでの復習のようなものだったので、比較的理想的に打ち進められた。
 
 
追伸:囲碁を習い始めて1年6か月が経過しようとしている。 今思い返すと、あらゆるものが碁石に見えて仕方なかった頃が懐かしい。 そして、来年の3月は意外と間近に迫ってきている。 そこまでにどこまで棋力を上げられるか。 現在の目標は当然、初段! そして、初段の次の目標は三段! とか言っていると、鬼が笑うかな。

新しいコメントの投稿