2011年1月18日(火) 囲碁教室‐生徒対局

 引き続き、生徒対局へと進む。

 今回の対局相手は、過去に2回ほど対局したことがある、年配の女性YMSTさん。 本日はIkenagaが白の三子局で対局。

 今回も同様にビデオ撮影を許可してもらったので、以下のFlashに内容をまとめる。





 

 結果は、白58 対 黒44。

 

 YMSTさんの戦い方の印象は、攻守の優先度設定がうまくいっていない、というものだった(まぁ、Ikenagaも人のことは言えないが)。 その部分以外で、Ikenagaとの差があまり無いように感じた。 なので、少し前の自分を見ている気分になってしまった。

 
 
追伸:今回の対局は、時間的なゆとりがあったし、対局中に形勢を判断するゆとりもあった。 ここに来て、自分の成長ぶりが確認できた気がする。

返信