2011年1月18日(火) 囲碁教室‐指導碁

 今月はもの凄く時間が空いているので、この日は午後から囲碁教室に参加。 逆に土曜教室には2回しか参加できないので、それを補うつもりもあった。

 いつもは来ない曜日に来たので新垣姉妹は驚いていた。 自営業の良いところは比較的に時間を自由に使えることだ。

 それで、囲碁サロン 燦々の火曜教室は、13時から17時までの4時間。 内訳は2時間指導碁、2時間対局なので、土曜日と比べて1時間分ゆっくり打てる。
 
 ということで、まずは指導碁に割り当てられた。 前回の続きなので、新垣 未希さんが担当。 そして、いつものように指導の内容を以下のFlashにまとめる。
 
 





 
 
 以上。 この後は生徒対局へと続く。
 
 
追伸: 次回の指導碁はヨセだと思われる。 ヨセの指導碁は、初めてじゃないだろうか。 人生初の。 ふと思ったが、今回の場合どこから寄せるんだろう。 どこが大きいのか全く見当がつかないなぁ。 まぁ、それを指導してもらうんだから、わからなくてもいいか。

返信